介護の世界は面白い

色んな出来事がある介護世界をある時は精神的にある時は芸術的側面で捉えて行きたいです。日々の仕事を通じて感じた事を体系的にまとめていきたいと思います

目標管理

昨日目標管理の書類を渡されました。

現場の人間に今の時期渡されても如何なものかと思うが始める事は良いことかも知れません。


実際、年度終わりに渡されても困り物は事実である。


自分自身この世界でこの長さで働くと言う自信とか自負とかと言う物はさらさら無かったので目標などなくて思い付きでやってしまった事が多いのである。


事務処理に関しては見ていると実務でパソコンを使う人間は少ないのでそこに手を付けようとすると何故か横槍が入り出来ないのあった 

どうも私に対して抵抗する力が働いているのは事実である。

だからと言ってそれに対抗するのも面倒であり、やり過ごすことにしたのである。


それならと介護用語で気付きと言う言葉で言えば、整容と言う言葉が浮かぶ。

髪の毛を整える。この一点のみであるが私は着目しました。


入浴後などで髪の毛を整える事は当たり前である

しかし、朝起きてきたりお昼寝したりしていると寝癖などで乱れている事がある。

もし家族が来設し母上父上の髪の毛が乱れて居たらどうであろうか?


その疑問からその日から私は美容師の様に専用のブラシを持ち歩く様になりました。

乱れて居たら直ぐに整えます。

ひとこと添えます。忘れずに

とても良い髪の毛です。素敵ですよ。はい整いました(•ө•)♡

もちろん笑顔付きです。女性の髪の毛はとても大切です。いつもでも女性らしく居ることが生活の充実にも繋がると私は信じています。

これは家族にお見せするだけでなくその人自身の人生の潤いになるのを目標にしています。

そうです。今回の目標は整容です。

これひとつで十分です


その髪とても素敵ですね😁

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。