介護の世界は面白い

色んな出来事がある介護世界をある時は精神的にある時は芸術的側面で捉えて行きたいです。日々の仕事を通じて感じた事を体系的にまとめていきたいと思います

たまには替歌

入院された利用者様の御見舞いに行って来ました。看護婦さんの話しによるとたった今点滴が終わったところ見たいです。足元にセンサーがある事に気づかず踏んでしまい看護婦さんが来てしまいました。少し目に涙を浮かべてらしておさみしい様子でしたので、他愛もなく話をしてゆっくり治してくださいと言って帰ってきました。もう少し入院を早くすればなって自分自身反省してます。。頑張って復帰してほしいです。少し私自身落ち込み気味です。いつかはこういう日が来るとは思っていましたが想定外の方でしたので心にカウンターパンチを受けたようです。


こんな時は川柳じゃなくて自分達介護スタッフや利用者様を励ます替歌をつくってみました。エセ芸術的ですがよろしくお願い致します。


郷ひろみのお嫁サンバを介護サンバにしてみました。この職種の替歌は初めてなんですごく言葉選びに迷います


そんじゃ行きまっせ歌いましょう




介護する女は素敵さ決してお世辞じゃないぜ


ため息混じりの頬についこの手をのばしたくなる


あの町この町日が暮れる

あの人この人のグループホーム

人生の花はこれからなのに

蕾のままでいいわと言うの


ちょっとちょっと待ってよちょっと


諦めないで介護サンバ利用者さまはいつも待ってる


辞めないで介護サンバ一人で抱え込まないで


あああ,、、あああ、、、



それが大事大事、大事だよ


1、23バ223バ

介護介護介護サンバ




あの時この時燃え上がり


あの人この人デイサービス


レクリエーションはこれからなのに

参加するのもいやだというの

ちょっとちょっと待っててちょっと


諦めないで介護サンバレクはいつもミステリー

行きましょ介護センター一人で家にいないで


あ、あ、あ、、、、、あ、あ、あ、

それが大事だよ

123バ223バ


介護サンバ



久しぶりに作った割によいできじゃないかな😁

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。